ホンダ発電機EU16i点検パック 始動性が非常に悪い

ホンダインバータ発電機EU16iの点検パック

到着後の状況確認で始動性が非常に悪い事が判明

ま~、機体カバー内の状況を見ると「そうだよね」と納得

物凄い粉粉感…

エアガンで吹くと凄い事になるな

細かなダストは色々なトラブルの原因になるのできちんと清掃しないとダメ!

カバーを取外し徹底洗浄します

清掃には30分以上かかりました

今回の始動困難の原因はエアエレメントの詰まり

プレフィルターががっちり詰まってました

整備前チェックでチョークを戻すと何とか始動していました

エアエレメントが詰まってチョーク現象が発生していたんですね

エレメント交換、エアクリーナケース清掃とキャブレター清掃を行いエンジンは快調になりました

致命的なトラブルが起きる前に点検整備に出していただいてよかったと思いました

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。