【過去記事】STIHL チェンソー 041AV エンジンかからない修理完了

{7BDCC477-7A98-47EC-8709-077E19D88600}

プラウ長岡店の柳です。

プラウのブログを見た!という福岡県の造園業のお客様から修理依頼です。STIHL041AV西ドイツ製!
地元の農機具店で見てもらったらリコイルスターターが壊れていて修理不能と言われたそうです。

{423969B6-CDCE-45B2-AE73-46ACDF42E009}

普通の修理屋なら部品供給終了しているから修理できませんと言ってしまいますが、STIHL SHOP プラウ長岡店の私は諦めません。

まずは故障診断します。リコイルスターターを引いても引っかかりがなくてスカスカです。

{F7031F53-D128-4F39-92FA-8B066F6D81F5}

リコイルスターターを分解してみると初めてみる構造に戸惑いましたが、運良く長岡店には展示機041AVがあります。スターターを分解して故障原因が分かりました。STIHL041AVはスターターと燃料タンクが一体型の珍しい設計です。

{E4349203-33D3-4262-8B1D-E4E49196A5DF}

マイナスドライバーで指したワッシャーが1枚ないまま組み付けられていました。前に分解した人が付け忘れたようです。Eリングで固定されているので外れる場所ではありません。ワッシャーが1枚足りないためにスプリングの張力が弱くてスターターの爪が出なかった。

展示機041AVから部品取りして付け替えてスターター修理完了しました。

{AE1B891A-272E-47AC-A193-8F4FD8E37DED}

この当時のSTIHLロゴが古さを感じます。スターターの付けてエンジンかかるかロープを引いても爆発がありません。次にエンジンの故障診断をします。

{0011BF5C-A3AE-4A8A-8B61-8DE3E258F8A9}

圧縮圧力を点検すると約11.5Barあります。エンジンは生きています。エアークリーナーを外してキャブレタークリーナーを注入してスターターを引くと爆発ありました。点火系統は正常です。

{39E7653C-35D2-482C-B684-892F91AE2C26}

キャブレター、燃料系統が異常でした。お客様に修理見積もりしてGO!サイン頂きましたので部品発注します。ティロットソン製キャブレター、型式HS、機番87A

{E8F1DC2C-6F32-4087-91CD-6FA5F223A7DB}

燃料ホースは劣化してヒビ割れ、外すときにちぎれてしまいました。でも安心してください。燃料ホースも部品供給ありますよ。

{0016CA9E-C677-4D4C-ACAF-ACFB6596425D}

キャブレター内部はキレイでした。燃料供給できなかった原因はダイヤフラムの硬化、膨張によるものでした。

{E4EB6A3B-2115-469D-AD87-EA60FADCAC3C}

ゴム部品は劣化します。硬くなり弾力がなくなりヒビ割れします。

{A5B91846-8C97-4F1D-9D96-8565F5C00E95}

ガイドバー50cm.ピッチ3/8.ハードノーズバー

チェンブレーキなし

{BC0E9983-1BB3-4686-BD3C-61C7C4802272}

お客様から追加整備の依頼です。

チェンを張り調整するスクリューが曲がっているので直して欲しい。そこで現行機種MS170チェンアジャスティングスクリューとタイトニングナットを加工して修理しました。

{6C04154C-94F5-4BFD-883E-3765607A8C51}

ジャストフィットしています。

{39F95D0B-DDF1-406B-9F59-61224B2DF2EA}

インパルスホース交換、機体清掃してキャブレター取り付けます。

{F171E8A5-5715-4017-B07D-3385ACABFC34}

エンジン始動、キャブレター調整してSTIHL041AVは復活しました。古くても頑丈なチェーンソーそれがSTIHLです。ホームセンターの物とは別格です。今まで大事に使ってきたから直してまた使いたい、私もお客様が喜んでくれるように精一杯修理したいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。